好きな事で生きていく。職業関係無し。そのやり方と可能性を考察してみた。

はじめに

好きな事で生きていくには?
そして人生や仕事への価値観について。
今月28歳になる私独自の考えを書きます。

以前、このブログでの当初の目標が達成した事を書きました。
そこで終わる事も出来ましたが、続けるにあたり新たな目標達成に向けて、ある勉強をする事に決めました。

簡単に書くとプログラミングです。もう未知の世界でした。周りに相談する知人もいません。

因みに私の本業はミュージシャンです。ベース奏者🎸

経歴

かっこよく書くとこんな感じです。

音楽の家に生まれる→音大卒業→フリーランスのミュージシャン

しかし詳しく書くと

2015年3月に音大卒業→音楽の仕事はなく4月からバイト→不安で引きこもる→バイトを転々→今は演奏とレッスンと副業→そして現在コロナ自粛

(オンラインレッスンはコロナ以前からやっていたので収入が0にはなりませんでした。)

本当の私のプラン(夢)はこれでした。

音大卒業後→※フュージョンバンドでデビューしヨーロッパにツアーに行く事

フュージョンとは70年代に出来た音楽ジャンルの一つで
60年代後期から次第にアコースティックだったジャズに少しずつエレクトリック楽器が入り
70年代にフュージョンという名前で盛り上がりました。(当初は主にジョーザヴィヌルやウェインショーターといったジャズミュージシャンで結成されたウェザーリポートが有名。)
80年代は私がこの世で1番大好きなバンドのメゾフォルテ(アイスランドのバンド)といった最初からフュージョンで活躍する世代やバンドで盛り上がりました。

何をしたか

補足が長くなりましたが現実はデビューどころかフュージョンバンドさえ組めず挑戦もしていません。
一人のプロのベースプレイヤーとして生きて行く為に私が取った行動は...

現在この記事はリライト中です。

有り難うございました!

チャンネル登録もして頂けたら嬉しいです!
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事