コーヒー「イエローブルボン」エッセイ風ブログは書けるのか?
こんにちは榎本亮です!

それにしても、きのうのブログ↓はエッセイと云えるのでしょうか?笑

エスプレッソときたのできょうはコーヒーエッセイ風ブログにします。

あエッセイ風ブログっていいアイディアかも

エッセイ「イエローブルボン」

イエローブルボン

私はコーヒーが大好きです。

コーヒー豆は本当に美味しいと思う信頼している焙煎店でしか購入しない。

と、拘りを書いたものの買っているのは母親である。

イエローブルボンと云うのはコーヒー豆の品種でお気に入りの一つである。

シトラススウィートネス

そのイエローブルボンの中に「シトラススウィートネス」と名付けられた豆があり

挽くと本当にいい香りがする。

酸味がありそうな香りもするが飲むと全くしない。

酸味が苦手で、コクが好きな方にお勧めしたい。

これはイエローブルボン全体に云えることですが

シトラススウィートネスは更に口に含むと果実のような。

クリアとも違います。

香ばしい味ではない。

まろやかです。でもまったりとは違います。

苦味は皆無。

注目はですね。赤いです。

(生活感が多少出ていますが)

この色すごいですね。綺麗です。

エッセイも難しい

と、ここまではエッセイではなくコーヒー豆の紹介記事である。

以前も「小説書きたいな」と思い、実際に書いて投稿したが

読み返すとエッセイみたいで非公開にしてしまいました。

今思うとあれはエッセイでもなくただの説明文でした。

そしてこの投稿も紹介記事になっています。

エッセイ風ブログはいいアイディアかと思ったけど難しい。

ブログ風エッセイとか?いや似たようなものか。

因みにきょうは休日だが、仕事がある日の方がブログは書きやすい。

限りある時間で書こうとするのもあるが、単純に朝から夜まで外出すると様々な体験がある。

メジロ

きょうは今年一番最初のぽかぽか春の陽気だったので咲きかけのを見に散歩をしていた。

そこでペアのメジロがいた。

真ん中に

いい写真が撮れましたね。

我が家の玄関先にもメジロの巣があるので早く来ないかな。

私が鳥好きなのを知って巣を作ったのか?

そう云えば以前メジロの巣のブログ↓も書きました。

インコ

鳥はいいですよね。四月が待ち遠しいです。

我が家ならぬ我が寝室にはどのインコさんが来るのか。

この世にまだ存在していないかも?

もう母鳥のお腹の中にはいるのか?

産卵はして孵化を待っているのか?

既に孵化してさし餌ですくすく成長しているかもしれません。

私は雛からは育てられないので一人餌になった若鳥をお迎えします。

あとがき

コーヒー、メジロ、インコと結果的に紹介記事から日記となりました。

私はいつエッセイを書けるようになるのか?

あすこそは必ずエッセイを書いてみせる。

なんとなくエッセイってこんな意気込んで書くものではないような気もしますが。

千鳥大悟さんも、昔の自分の険しい顔の宣材写真を見て「こんな表情のやつが面白いわけない」と云っていましたね。

さまぁ〜ず大竹さんも「ギラギラが出ちゃダメ」と云っていました。

それこそあすもコーヒーを飲みながらリラックスして書けばいいか。

穂村弘さんの「みえないスタンプ」にも書いてありましたが

ゆるくても毎日書き続ければ何か見えて来るのかな?

えの
有り難うございました!
楓ちゃん
またね
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事