ボタンインコは噛みまくる/かなり痛い-ボタンインコの楓ちゃん
こんにちは榎本亮です!
楓ちゃん

5月5日きょうは「こどもの日」、「端午(たんご)の節句」とも

本日のコーヒーは「アブドゥラフマン・ナチュラル」

エチオピアのコーヒーにどら焼き

ボタンインコは噛む

きょう本当にめげそうになっています。

朝と夕方の放鳥でいままでで一番噛まれまくったし、力も強かったです。

さすがに放鳥は強制終了。

手と首の前と後ろが真っ赤でミミズ腫れみたいになっていたり流血していたり。

噛むのはボタンインコに限らず、同じラブバードコザクラインコも同じかと。

小型のわりにセキセイインコよりはるかにクチバシが大きいです。

そしてラブバードなだけに放鳥中はベタベタです。

それは嬉しいしかわいいのですが、常に噛んでます。

楓ちゃんは遊んでいるつもり。

これは以前書いた噛むことについて書いたブログです↓

もちろん個体差もありますし、ラブバード=ベタベタではないです。

ボタンインコ飼いのブログなどを読むと最初の1,2年が過ぎると落ち着くと書いていたり。

待てない。1日2回の放鳥をあと2年噛まれ放題。

おもちゃおやつで気を逸らすことは勿論できます。

しかし何だか放鳥してる感が全くないんですよね。

離れないから飛び回ったり、部屋んぽも一切しないし、ひとりで遊ぶこともしないので、僕はひたすら噛まれないようにしているだけ。

もう恐怖です。

かじり木や噛みごたえのある天然木など設置しているんですけどね。

SNSをやっているのでもしこのブログを読んだボタンインコ飼いの方はDMでアドバイスをしてほしいです。

終わりに

今週は評判のエキゾチックアニマルの専門病院で健康診断に行くのでいろいろ相談したいと思っています。

噛まなかったら最高なんですけどね。

かわいいし、ベタベタだし。

何よりもっと遊んであげられるのに。

名前

@botan_kaede

ボタンインコの楓ちゃん

見ていただけたら嬉しいです!

えの
有り難うございました!
楓ちゃん
またね
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事