鳥飼いはバイトをやめたい-ボタンインコの楓ちゃん
こんにちは榎本亮です!
楓ちゃん

本日のコーヒーは「エルタンク」

これ美味しい。ジャージー牛乳プリン

名前にジャージーがついて美味しくないのってあるかな?

何故かジャージーソフトだけはお店や専門店でも味わえない

牛さんがいるところでしか味わえないのが不思議。

この記事の目次

バイト

楓ちゃんの前に書きたいことが。

いや、云いたいことが。

いま本屋アルバイトを週5で行っている。

29歳。7月には30歳。

フリーター

とは云え、本業は音楽だし、それ以外にも副業みたいなこともやっている、最近は新しいことも始めた。

しかしこの本屋のバイトが一番の収入源なのはたしか。

これまでのバイトよりは確実にいいバイト。

疲れない日も珍しくない。

好きな文庫(小説)の担当でもあるから。

レジに関しては、最近の若い子の礼儀正しさにびっくりするし、女性は9.9割いい人。

なのにレジが嫌い。何故か?

若い子(男女)と女性を抜いたらどの層が残るでしょう?

もちろんいい人もいますがレアです。トキワの森で出るピカチュウくらいレアです。

しかし自分がこのバイトをやめられないのも事実。

早く別でやっていることが軌道に乗ってこのバイトやめたいですね。

ってみんなも思っているんでしょうね。

休憩中に読む穂村弘さんのエッセイだけが救い。

表紙がセキセイのノーマルのグリーンなのがいいですよね

お菓子と甘いコーヒーと紅茶も嬉しい。

なにより楓ちゃんが癒し

楓ちゃんのご飯おもちゃを買うため鳥飼いはあすもバイトに行く。

終わりに

と云うことでこの後はいつものインコブログへ行きたいところですが睡魔が。笑

きのうもこんな感じで終わったのであすこそは、きのうの続きを。

因みにきのうのブログはこちらです。

名前

@botan_kaede

ボタンインコの楓ちゃん

見ていただけたら嬉しいです!

えの
有り難うございました!
楓ちゃん
またね
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事