100分de名著「エドガー・アラン・ポー」
こんにちは榎本亮です!
楓ちゃん

きょうは母親に頼まれ自分が働いている書店でこちらを購入。

NHK3月に放送予定なので楽しみですね。

100分de名著

100分de名著のサイトはこちら
テキストのサイトはこちら

100分de名著
  • NHKのEテレで2011年3月30日から放送開始
  • 毎週25分放送を月4回なので100分
    司会は伊集院光さんとアナウンサー1名
  • 月ごとに専門家を加えて放送
  • テーマ曲は「100分 de 名著 -Theme-」(2011-2012)作曲: 横山克
  • 新テーマ曲は(2013-)作曲: 椎名邦仁
  • 100分de平和論の回ではギャラクシー賞、放送文化基金賞
  • 100分deメディア論の回ではギャラクシー賞、ATP賞

普段ミステリーは読まない母ですが私は綾辻行人さんのミステリーが好きなので、どっちがこのテキストを欲しがっているのやら。

ではなぜその母がこのエドガー・アラン・ポーのテキストを頼んだのかと云いますと
母は100de名著のテキストを約10年ほど前の第一冊目から購入し続けているからです。すごい。
なので夏目漱石や太宰治の回などは借りて読みました。
そしてちゃっかり自分の部屋の本棚に。

最近ではマルクス「資本論」は面白かったですよね。
再放送だったかな?

太宰治の「斜陽」の最終回ではピース又吉さんがゲスト出演していた気がします。

上の写真の一番左テキストは太宰治の「走れメロス」を取り上げています。
一番右のテキストでは夏目漱石「夢十夜」「三四郎」「道草」「明暗」です。

気になるのが10年以上放送されている長寿番組なのになぜノーベル文学賞を受賞した川端康成を放送しないのでしょうか?

ここぞと云う回のために温存しているとか?

いくらノーベル文学賞を受賞しても自殺した人はNHK的にダメなのかな?

でも太宰はやっているし。

エドガー・アラン・ポー

エドガー・アラン・ポー
  • 1809年1月19日生まれ
  • 40歳没(1849年10月7日)
  • アメリカ出身
  • 職業: 小説家、詩人、編集者、評論家
  • ジャンル: 短編小説、ゴシック小説、恐怖小説、推理小説など
  • 代表作: アッシャー家の崩壊、モルグ街の殺人、黄金虫、黒猫、大鴉

綾辻行人十角館の殺人

私の中のエドガー・アラン・ポーと云えば、綾辻行人さんのデビュー作「十角館の殺人の登場人物である「ポウ」です。

ミステリーでネタバレはあり得ないので内容は書きませんが、登場人物は海外ミステリー作家の名前をニックネームにして呼び合っており、私はこの作品で有名な海外ミステリー作家を知りました。

  • エラリイ
  • アガサ
  • カー
  • ルルウ
  • ポウ
  • オルツィ
  • ヴァン
  • ドイル

名探偵コナン

名探偵コナンでもおなじみですよね。

  • 江戸川
  • コナン
  • 毛利小五郎
  • 阿笠博士
  • 喫茶ポアロ
  • 堤無津川

他にも数え切れないほどあります。
むしろコナンに出てくるネーミングでミステリーもじり以外を探すほうが難しいです。

日本の作家の江戸川乱歩はもれなくエドガー・アラン・ポーのもじり
その江戸川乱歩を引用したのが江戸川コナン

エドガー・アラン・ポーの影響力のすごさが分かりますね。

えの
有り難うございました!
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事